*

平日ベトめし事情

公開日: : ベトナム ,

遂に先日、ここベトナムの大地でうん○を踏んでしまいました…。

いやー……  くさかったーぁ…(遠目

 

 

 

 

ご飯ネタでありながらあるまじき話題、失礼しました。

 

 

ベトナムに来る前から最も気になっていたこと…。

それはやっぱり、ご飯ですかね。

 

これまで日本から一度も出たことが無かった身からすると、現地で現地のご飯(マックとかのチェーン店じゃなくて)を食べる感覚のイメージが全くわかないもので。

 

なにせ最初は、東南アジア?ベトナム?戦争?内戦?アンコールワット?暑そう?地雷?臭そう?危ない?電気無い?てかそもそもどこだっけ?などなど。なんか危なっかしい単語だけ書くと反感を買ってしまいそうですが、本当に正直、ベトナムという国に対するイメージはかなーりの偏見持ちでした。(そもそもアンコールワットはベトナムじゃないし)

 

ひと昔前によくバラエティ番組なんかで、欧米系の人々に日本のイメージは??って聞くと 、「 フジヤマ!ニンジャ!サムライ!Yeah!」なんて答えが返ってきて、「それはないでしょーww」なんてやりとりをしてた記憶があるのだけど、いざ自分がベトナムに来てみて、「あの日本のイメージの話、全く笑えないなー」と実感痛感。というか欧米系の人々に対するそんなイメージ自体がステレオタイプで日本はやはりメディアのえいk(ry

 

そんなこんなでイメージわかない&偏見持ちの状態だったので、「安心してご飯を食べられるのか?」「そもそも美味しいのか?」と興味7割、心配3割ぐらいで気にしていました(興味の方が大きかったけど)。

 

でまぁ、結論、ベトナム料理はとっても美味しい!ですよ、と。

(苦手なものもありますが…)

myfavoritefood

↑お気に入りの cá lóc kho tộ (雷魚?の煮付け)のランチセット

 

今では普通にお昼ご飯はベトナム人の同僚と大衆食堂で食べています。衛生面は思っていた程では無く、今のところ食堂で当たったことはありません。というか、ベトナム人の同僚も「当たるから」と食べる前にコップをすすいだり箸やスプーンは拭いたりしていて、なんだぁ一緒なんじゃんw と、グッと心の距離が近づいた気がしました。

 

migaquay

↑ベトナムの鶏肉醤油ラーメン?の mì gà quay。つけ麺(Bún chả)とは違います。

 

お店によって当然違いはありますが、大衆食堂だと一食あたりおよそ30,000ドン〜50,000ドン(150円〜260円)程度。

おやすぅ!

 

syokudo

↑おかずが並んでいるので食べたいものをおかず番に注文します。

 

おかずだけ持ってぼけっと座っていると、(だいたい)ご飯とスープを持ってきてくれます。お茶やデザートは別料金制のお店も多い印象。

 

namboquan

↑よく行く食堂内の様子。

いつもガヤガヤしていて、店員さんは大きい声で呼ばないと中々気づいてもらえません。

 

ちなみにお持ち帰りもできます。

ただ、スープ類はだいたいまるで縁日の金魚のようにナイロン袋に突っ込まれるだけ。食べにくいったらありゃしない!はっきりいってオススメはしません。

 

実際、個人的に何よりも驚いたのは、味とか衛生面とかナイロン袋よりもその食堂での会計時。大衆食堂にはメニューが無いところも多く、金額不明なのです。そして、手にお金を束ねて持っている人がだいたい会計係で、お店を出るとき or その人をテーブルに呼んで お会計をするわけなんですが、なんと食べたものは自己申告!

 

なんと性善説に基づいたシステムか。

日本ではもうまず無いんじゃなかろうか…。

 

 

 

 

…いや、これに慣れると場所によっては先にお値段を確認しないとボラれてしまうかもしれない。

書きながらそう思ったので、油断せずに肝に命じておきます。

 

 

関連記事

church

気づけばベトナム生活1年。振り返って感じること。

先日、初めて噂のドリアンとやらを食べました。 「くだものの王様」といわれながらも「世界一くさい

記事を読む

__ 4

ベトナムの一大遊園地 スィティエンパークに行ってみた!

億万長者というのは万国共通の夢なようで。 ベトナムにも一夜にして億万長者になれるチャンスがあります

記事を読む

CAM00323

ベトナムでサッカーに参加してみた。

ベトナムのレッドブルには炭酸が無いっっ…!!? 先日初めて(炭酸を期待して)飲んでビビりました

記事を読む

aodai891011

ホーチミンの中心でアオザイを求めて

本題の前に… ベトナムでの結婚式(披露宴)に初めて参加してきました。正確にはまぎれてきました、

記事を読む

livehouse3

ベトナムのロックは何を叫ぶのか

ベトナムで機会があれば食べてみたかったもののひとつ。 ホビロン(hột vịt lộn)。

記事を読む

IMG_0139

ブンタウ日帰り日記

ちょっと前にとある方からベトナムの観光ガイドブックをいただきました。 こちらのガイドブ

記事を読む

hcmc_bitexco

ブログでもはじめようかと。

気がついたらホーチミン(ベトナム)にいました。   …実は自分は今回が

記事を読む

    • LINE Messaging API と AWS Lambda で LINE BOT を作ってみた LINE Messaging API と AWS Lambda で LINE BOT を作ってみた 手段「これってもしかして」 目的「私たち」 「「入れ替わってる〜〜〜〜?」」 — みすま (@msm... 7,793ビュー | 0件のコメント | posted on 2016年10月11日
    • ベトナムの一大遊園地 スィティエンパークに行ってみた! ベトナムの一大遊園地 スィティエンパークに行ってみた! 億万長者というのは万国共通の夢なようで。 ベトナムにも一夜にして億万長者になれるチャンスがあります。 それ... 5,112ビュー | 0件のコメント | posted on 2015年1月24日
    • ホーチミンの中心でアオザイを求めて ホーチミンの中心でアオザイを求めて 本題の前に… ベトナムでの結婚式(披露宴)に初めて参加してきました。正確にはまぎれてきました、という感じ... 4,121ビュー | 0件のコメント | posted on 2015年6月20日
    • Qiita風ナレッジ共有ツール Knowledge Qiita風ナレッジ共有ツール Knowledge 「情報共有」ってなかなか難しいですよね。 プロジェクトに直接関係する内容なんかであれば、各プロジェクトご... 3,854ビュー | 0件のコメント | posted on 2016年9月10日
    • ブンタウ日帰り日記 ブンタウ日帰り日記 ちょっと前にとある方からベトナムの観光ガイドブックをいただきました。 こちらのガイドブック、ネル... 3,052ビュー | 0件のコメント | posted on 2014年11月19日
    • タイ初入国!(1/2) 国有鉄道~アユタヤ タイ初入国!(1/2) 国有鉄道~アユタヤ 先日、ベトナム某所にてトイレに行ったんですよ。 そしたら… なんぞこれ。 一見すると... 2,328ビュー | 0件のコメント | posted on 2015年4月12日
  • Kazu (カズ) です。 87年生まれです。 ベトナムのホーチミン市に1年ちょっと駐在して本帰国、かと思いきや今度はベトナムのダナン市に駐在することになりました。 ITシステムなお仕事をしています。 ベトナムが初めての海外。いろいろびびりまくってます。 ガイコツの被り物をしてますが、中身も大して違いはありません。 本ブログはぼちぼち更新していきます。 solutions-architect-associate
PAGE TOP ↑